いつものこと。

読者登録のお返し100%!ズボラな私が意識高い系を目指してあれこれがんばるブログ。朝活、弥太郎との生活、健康、筋トレ、断捨離。

いい思い出のない靴を捨てた。

f:id:rage_festival:20191101132946j:plain

もともと買い物好きで物が大好きな私にとって、未だに物を捨てるのは至難の業。

(たぶん自分に自信が無いから物に執着してたんだと思う) 

 

以前よりは物を捨てられるようになったけど

それでもまだなお「もったいない」が付きまとって離れない。

 

普段開けない棚を整理していると

「え?こんなんまだ取っておいたの?!」みたいな物が出てくる。

 

久しぶりに今日は玄関を掃除したが、下駄箱を開いてびっくりしたのは

「まだこの靴取っておいたの?」だった。

 

あまりいい思い出ではない靴が二足。

どちらも仕事で辛かったころに履いていた靴だ。

f:id:rage_festival:20191122122145j:plain

おそらく前回掃除したときに「まだ履けるから」「もったいない」と捨てられなかったのだろう。

 

物は不思議で

手に取った瞬間「あ~これはいい思い出の物だ」と気持ちがパーッと明るくなるものがあれば

一方で「わーなにこれ。超嫌な思い出」と暗くなるものがある。

 

今回は手に取ったとたん「うわぁ・・・(;´Д`)」という感想しか出てこない物。

 思い切ってその二足を捨てた。

 

理由は「今後その靴を履いても幸せな未来を歩けないから」である。

(なんか文字にするとかっこいい 笑)

 

よく子どもの頃、親や学校の先生に

「もったいないでしょ」「まだ使えるでしょ」と言われて育ち、

子どもの頃に聞いた言葉は 年を取ってもなかなか離れることがないが、

 

その言葉の意味は決して

「嫌な思い出の物も使い続けなさい!」だとか

例えば「昔好きだった人との品物もずっと取っておきなさい!」だとか

そういう意味ではないと思う(笑)

 

筆記用具だとか消しゴムだとか、子どもの頃 身の回りにある物に対して

「まだ使えるものは大切に使いなさい」

みたいなポジティブなニュアンスで言われてたんだと思う。

 

記憶は簡単には消せないけど

嫌な思い出の物を捨てて、視界に入らなくなっただけでも

だいぶ心はマシになり幸せな時間は増える。

 

嫌な記憶は、覚えていてもメリット、ゼロ。

 

これからも「やだなにこれ」「思い出したくない」みたいな物が発生したら

迷わずポイポイ捨てて行こうと思う。

 

人生は絶対明るくて楽しい方がいい!

 

(だいぶポジティブになったようである)

f:id:rage_festival:20191122122135j:plain

 

 

珍しく早起き。(朝活日記)

f:id:rage_festival:20191122062439j:plain

おはようございます。珍しく6時に起床しました。

おはようございます、っていう書き出しいいな。

朝にブログ書くことにしようかな。

 

ずっとここのところ「朝活したい!」と思いつつ

寒くて全然起きられなくて。

 

家事も

スケジュールの見直しも

自由な時間も

朝が一番効率よくこなせるって思うんですよね。

 

めちゃくちゃ頭冴えてるし。ポジティブ思考だし。

 

同じことを夜やるとなぜかネガティブにしかならないんですけどね。

朝って不思議ですね。

 

これからは朝活の様子も書いていけたらと思います。

 

今日も1日気を付けてお過ごしくださいませ。

f:id:rage_festival:20191122063215j:plain

 

顔の肉も引き締めたい。(筋トレ日記)

f:id:rage_festival:20191028190558j:plain

顔が丸い。丸すぎる。

身体は筋トレをがんばってきたが

顔は何もやってない。

 

身体が引き締まると顔の丸さが目立つ。

顔の筋トレも模索していこうと思う。

 

今日は朝食にプロテイン

昼にトマトチーズオムライスを食べた。

間食にトッポを食べてしまった。

夕食は昨日の鍋の残りを食す。

 

トッポのほっこりミルク味が旨すぎて本当に困る。 

 

グルテンフリー生活はぐだぐだだが、

今日も小麦粉パンを我慢できてよかった。

f:id:rage_festival:20191119130539j:plain

ピーマン塩鍋を作った。その後、筋トレ。(グルテンフリー生活)

f:id:rage_festival:20191121095948j:plain

スープにピーマンが入ってるとおいしかったので

鍋でもいけるんじゃね?と思って少量入れてみた。

大量キャベツ+しゃぶしゃぶ用豚肉+少量ピーマンで塩鍋を作ったら旨かった。

 

昼に実は大きなメンチカツを食べてしまったので

反省の意味を込めて夜はヘルシーにしてみた。

f:id:rage_festival:20191121102354j:plain

昨日は上半身の筋トレをした。

筋トレは三日のうち、二日間行うようにしていて

 

1日目:上半身の筋トレ

2日目:下半身の筋トレ

3日目:筋肉を休ませる日

としている。それを日々繰り返して続けている。

f:id:rage_festival:20191121101956j:plain

上半身の筋トレメニューは

・バーベルベンチプレス

・バーベルカール

現在2種。

 

少しずつ重量を増やしてトレーニングしている。

 

自宅にダンベルもバーベルも購入し、さらにバーベルラックやベンチも購入済み。

夏に家の一室をジム化した。

正確には全部、弥太郎が購入した。私は一緒にそれを使っている。

 

それでもジムに毎月通うよりはるかに安く、床マット含めても10万円いってない。

 

ジムに通う時間がないのと、ジムにいくほど根気がないので

家の中を有効利用することにしている。

 

ちなみに私は今年の夏まで筋トレ未経験者であった。

そんな私でも少しずつ筋肉がモリモリしてきた。

f:id:rage_festival:20191121101925j:plain

 

小麦粉パンをやめたら快調で快便になった。(グルテンフリー生活)

f:id:rage_festival:20191119130539j:plain

完全なグルテンフリー生活(小麦粉をやめる生活)を続けるのはなかなか難しくて。

 

ついモンクレールのエクレアを買ったり

きのこの山たけのこの里を食べたり

ドトールのミルクレープを注文してしまう、ダメダメな二週間であったが。

 

この二週間、小麦粉パンだけは絶対に口にしないようにしてみた。

 

そしたらだいぶ体が楽になった。

お腹の調子が良い。便秘も下痢もしなくなった。

f:id:rage_festival:20191009125347j:plain

小麦粉パンを食べると、まず胃腸の中で水分をすごく取られる感覚がある。

 

パンの種類は固ければ固いほどそうだが、

クリームパンのような柔らかいパンであっても詰まったような感覚がある。

 

本来はパンが大好きな人間。我慢するのはつらいが。

パンを我慢する代わりにひたすら食べているのがおにぎりである。

f:id:rage_festival:20191119125344j:plain

おにぎりはいくら食べても具合が悪くならない。

 

急いでいて時間が無い時も、

コンビニでパスタやパンは選ばずに

必ずおにぎりを食べるようにしている。

 

まだまだ続けてみないとわからないが

便秘で悩んでたり、ダイエットで悩んでいる人は

グルテンフリー生活をおすすめしたい。

 

そして今週は「米粉パン」の店に足を運ぼうかと考えている。

その結果はまた記述する。

f:id:rage_festival:20191119125334j:plain

ブロッコリーと筋トレとアスパラガス

f:id:rage_festival:20191117230243j:plain

筋トレっていうと、きつくて辛いイメージがありますよね。

・女性よりも男性が行うイメージ。

・ジムに行かないといけないイメージ。

 

私もずっとそう思ってたんですけど。

 

四ヶ月 家で二人で続けてみた結果

肩こりが少なくなって、長時間歩くのも楽になって、

寒さにも少しずつ負けなくなって。

 

外に出るのが楽しくなってきたんですよね!まじで。

これってすごくないですか?

超怠け者の私の体が少しずつ変わりつつあります。

 

日本人は筋トレする人が少ないそうです。

さらに、女性で行ってる人というのはもっと少ないみたいです。

 

海外では女性も当たり前に体を鍛えて健康を維持しているのに。

考えてみれば

自分の祖母も母親も、鍛えてる姿は一切見たことないですね。

うちだけかもしれないですけどw

運動と無縁の家族なので。

 

自分で記録を残すためにも・・・・

筋トレしている女性(しかも初心者)がリアルタイムで語れば

少しは説得力があるかなって思って。

これからはその内容もブログに記していこうと思います。

 

f:id:rage_festival:20191117230628j:plain

筋トレ中の皆さんはどんな食事をしていますか。

 

多くの人はプロテインを積極的にとっていると思うんですけど。

私も毎日、ココア味のプロテインをとってます。

 

筋トレの食事で私が参考にしているのは

サッカーの長友選手と中山きんにくんです。

 

二人の食事内容を追っていくと

ブロッコリー」と「アスパラガス」がよく出てきます。

初心者ですのでまずはその二つを積極的に取り入れることにしました。

 

そのふたつの食材が、栄養がどのように作用するか・・・までは

ちゃんと把握してないんですけどw

 

難しいことは考えずに始めは見様見真似で取り入れてこうと思います。

f:id:rage_festival:20191117231056j:plain

今日はブロッコリーとアスパラガスとささみの

コンソメスープを作りました。これから食べます。

 

よかったら今後も読んでください。

気まぐれに更新します。

生活をシンプルにするほど行動が速くなった。

f:id:rage_festival:20191101132858j:plain

極力物を持たず、こまめに断捨離をして

部屋はだいぶすっきりしてきたが

自分はまだまだだと思っている。

 

例えば大好きなキャラクターのグッズは手放せないし

手に入れるまで時間のかかったものは簡単に捨てられない。

 

また一番手放しづらいのが「人からもらったもの」だ。

ギフトはその人の顔も浮かぶため簡単には手放せない。

 

だが、物に占領される生活を続けていても

自分は幸せではなかったので

気持ちに折り合いをつけて捨ててきた。

 

方法としては

・「もったいない」と言わずに思いっきり使い込んだうえで捨てること。

・「持ってても使わないから他の人に可愛がってもらおう」と売りに行く。

 

もらった人のことが嫌いになったわけではない。

でも使わないものを持っていても仕方がない。

 

そんな時はそのギフトをくれた当本人と

「新たに思い出を作りに行く」ように心がけている。

 

モノより思い出、とよく言うように

大切な人と会って楽しく過ごす時間の方がなによりの宝物だ。

 

そういう風に考えられるようになってからは

かなり素早く気持ちの折り合いがつけやすくなった。

 

シンプルになった今の生活はというと、

掃除をするのも楽だし 片付けるのも楽だ。

服を選ぶにも時間がかからないし、出かける準備がすぐできるようになった。

 

とにかく全体的に行動が速くなった。

 

人に会いたい時にすぐ会いに行けて、

参加したいイベントにすぐ参加できるようになった。

 

物を持たないことは絶対ではないけれども

自分の中の優先順位が明確になることで

思考もかなりすっきりしてきた。

 

それは

自分にとって完全にメリットな行動であったといえる。

f:id:rage_festival:20191101132739j:plain